Apple謹製ウェブブラウザ"Safari"の情報サイト

2011年11月

脆弱性に対処したFlash Player 11.1アップデート

flashplayer

昨日モバイルを含むデバイス向けの開発終了をアナウンスしたAdobeがFlash Player 11.1アップデート(11.1.102.55 )をリリースしました。
端末をクラッシュさせ、攻撃者にコントロールを許してしまう深刻(Critical)な脆弱性が修正されています。

必要システム構成はIntel CoreDuo 1.33GHz以上のプロセッサーを搭載したMacOS X 10.6/10.7以降のマシンで、Safari 5以上となります。

Adobe - Security Bulletins: APSB11-28 - Security update available for Adobe Flash Player コメントを見る コメントを見る

Critical vulnerabilities have been identified in Adobe Flash Player 11.0.1.152 and earlier versions for Windows, Macintosh, Linux and Solaris, and Adobe Flash Player 11.0.1.153 and earlier versions for Android. These vulnerabilities could cause a crash and potentially allow an attacker to take control of the affected system.

尚、Safariでダウンロードする際のみGoogle Chromeがダウンロードをお薦めされますが、流石にそれは失礼ではないでしょうか。

Google Chrome


関連エントリー

  • Share on Tumblr

Java for Mac OS X 10.7/10.6 Update リリース

Java VM

Appleは"Java for Mac OS X 10.7 アップデート 1"及び"Java for Mac OS X 10.6 アップデート 6"をリリースしました。ソフトウェアアップデート及びAppleのサポートページより入手出来ます。
"Java for Mac OS X 10.7 アップデート 1"はOS X v10.7 以降、"Java for Mac OS X 10.6 アップデート 6"はMac OS X v10.6.4 が対象です。
Oracleが10月18日にリリースしたアップデート同様、JavaSE6が 1.6.0_29となり、多数の脆弱性が修正されています。

Java for Mac OS X 10.7 Update 1 について コメントを見る コメントを見る

このリリースによって、Java SE 6 がバージョン 1.6.0_29 にアップデートされます。

関連エントリー

  • Share on Tumblr

10月のアクセスランキング

Safari Realized をご覧頂きありがとうございます。Google Analyticsの集計に基づく10月のアクセスランキングをご紹介します。

  1. Safari 開発メニューのユーザーエージェントのリストを変更する : Safari Realized コメントを見る コメントを見る
  2. AdobeがFlash Player 11正式版(11.0.1.152)をリリース : Safari Realized コメントを見る コメントを見る
  3. OS X LionのSafari 5.1で日本語が入力できない問題 Twitterで解決へ? : Safari Realized コメントを見る コメントを見る
  4. 2011年春のブラウザベンチマーク(Mac篇) : Safari Realized コメントを見る コメントを見る
  5. iTunes 9 for WindowsでiTunes Storeにアクセスすると文字化けする問題 : Safari Realized コメントを見る コメントを見る

2011年10月のエントリーは6でした。スティーブ・ジョブズ前アップルCEOの逝去が世界中で話題となった月でした。私自身もアップルストアに献花してまいりました。
これからのアップルがそしてSafariがどうなるか…刮目していきたいと思います。

  • Share on Tumblr
CSS Nite LP32: Sass
記事検索
Archives
Author