Safari

アップルは1月7日に発表されたSafari Public betaが100万件超えたと発表しました。

アップル、Safariのダウンロード数が100万件を超える コメントを見る

2003年1月10日、サンフランシスコ、MACWORLD EXPO−アップルは本日、新しいWebブラウザ「Safari™(サファリ)」の無償パブリックベータが1月7日(火)にアップルのウェブサイト(www.apple.com)で提供開始されて以来、ダウンロード件数が50万件を超えたことを発表しました。
「Safariは2週間たらずで100万件以上もダウンロードされており、大ヒットです。ユーザからは、Safariのベータ版がMacにおける最速のブラウザであるというだけでなく、すべてのブラウザの中でも最も優れているのではないかという声が寄せられています。」と、アップルのCEO(最高経営責任者)スティーブ・ジョブズは述べています。