Java VM

4月3日にJavaのアップデートがリリースされたばかりですが、Appleは"Java - OS X Lion 2012-002"及び"Java - Mac OS X 10.6 アップデート 7"をリリースしました。ソフトウェアアップデート及びAppleのサポートページより入手出来ます。
"Java - OS X Lion 2012-001"はOS X v10.7 以降、"Java for Mac OS X 10.6 アップデート 6"はMac OS X v10.6.8 が対象です。
Oracleが2月にリリースしたアップデート同様、JavaSE6が 1.6.0_31となり、多数の脆弱性が修正されています。

About the security content of Java for OS X Lion 2012-002 and Java for Mac OS X 10.6 Update 7 コメントを見る コメントを見る

短期間で再度アップデートされた理由についてアップルは特に説明していませんが、セキュリティ企業のIntegoでは何らかの不具合(minor glitch)があったためではないか、と推測しています。

Apple Issues Second Java Update to Patch Vulnerability Exploited by Flashback Malware - The Mac Security Blog コメントを見る コメントを見る

It is possible that Apple discovered a minor glitch in the first update, necessitating a new release. It seems that this update is only available for Lion, whereas the first update was for both Snow Leopard and Lion.

関連エントリー