Apple謹製ウェブブラウザ"Safari"の情報サイト

64bit

SIMBL 0.9.8アップデート

SIMBL 0.9.8

SafariをはじめとするCocoaアプリに様々な機能拡張を追加出来るようにする"スクリプティング機能追加"SIMBL(SIMple Bundle Loader) が13ヶ月ぶりにアップデートされました

SIMBL コメントを見る コメントを見る

2010-10-10 - SIMBL for Snow Leopard

Fixed the installer for Leopard and cleaned up a few minor issues.

なお、64bitモードで動かす場合は、各プラグインも64bit化されている必要があります。

また、ソースコードがGNU General Public License v2で公開されています。
simbl - Project Hosting on Google Code コメントを見る

関連エントリー

WebP形式の画像を表示させるプラグイン"Weppy"

Weppy

Googleが発表したJpegに代わる新たな画像フォーマットとして注目されている"WebP"をSafariで表示させるプラグイン"Weppy"がリリースされています。

Weppy コメントを見る コメントを見る

Weppy is compatible with all Mac OS X Web browsers that do not use QuickDraw for drawing images. This includes Safari, Firefox, Chrome, OmniWeb, Opera, Camino, and probably others as well. It comes with separate plugins for WebKit-based browsers (such as Safari, OmniWeb, and Chrome) and browsers that only support Netscape plugins (such as Firefox and Camino). Both support hardware image rendering in browsers that support CoreAnimation. Both are universal binaries (PowerPC and Intel 32), and the WebKit plugin also supports Intel 64. Both require Mac OS X 10.5

対応しているのはMacOS X 10.5(Leopard)以降になります。WebKitプラグインおよびNetscape形式のプラグインが用意されています。
インストールするにはダウンロードした"Weppy.webplugin"ファイルおよび"Weppy.plugin"ファイルを~/Library/Internet Plug-Insに入れるだけです。

その後、ブラウザを再起動すれば拡張子.webpのWebPファイルの表示が可能となります。

WebKitプラグインおよびNetscape形式のプラグイン共にユニバーサルバイナリとなっており、WebKitプラグインは64bitにも対応しています。

(via.Weppy - soundscape out コメントを見る コメントを見る)

Safari AdBlocker 1.4リリース

SafariAdBlocker

Safariで広告表示を制御するSIMBLプラグインSafari AdBlocker 1.4がリリースされました。
先回紹介した1.2から1.3を経てのアップデートとなり、アンインストーラーの追加など様々な変更が加えられています。
対応OSはMac OS X 10.5以上で64bit専用となります。また、SIMBL自体も64bitに対応したバージョンが必要となりますのでご注意ください。

Safari AdBlocker コメントを見る
December 12, 2009 - Version 1.4
  • added uninstaller
  • updated About panel
  • added manual filter sorting
  • added info file to installer
  • UI tweaks
December 11, 2009 - Version 1.3.1
  • fixed Info panel details
December 10, 2009 - Version 1.3
  • added basic support for whitelisting an entire site
  • added option to enable/disable contextual menus

関連エントリー

Safari AdBlocker 1.2リリース

SafariAdBlocker

Safariで広告表示を制御するSIMBLプラグインSafari AdBlocker 1.2がリリースされました。Adobe Flashに対応したコードが除去され、替りにClickToFlashを使用するようになります。対応OSはMac OS X 10.5以上で64bit専用となります。また、SIMBL自体も64bitに対応したバージョンが必要となりますのでご注意ください。

Safari AdBlocker コメントを見る
December 08, 2009 - Version 1.2 December 07, 2009 - Version 1.1.2
  • fixed SIMBL Installer permissions, fixed bug
  • fixed remembering last opened tab
  • added ads blocked total/session
  • fixed bug where using the modifier keys CMD-z would open Preferences

関連エントリー

TumblKit 0.9.12リリース

ダウンロードはこちら

右クリックでTumblrに投稿出来るSIMBLプラグインTumblKit 0.9.12がリリースされています。動作環境はMacOS X 10.5以降で、本バージョンから制限付きながらSnow Leopard / SIMBL 0.9.7a 上で動作します。

TumblKit 0.9.12 を公開した - Yarukidenized:ヤルキデナイズド コメントを見る
  • ニコニコ動画に対応
  • Dailymotion に対応
  • ほか細かい修正
このバージョンから Snow Leopard / SIMBL 0.9.7a 上で動作しますが、以下の問題があります。
  • 日本語化されない
  • Growl 通知が無効
  • 自動アップデートが無効
日本語化されていないのは特に問題を感じませんでしたが、Growl通知がないのは何気に不便ですね…

関連エントリー

CSS Nite LP32: Sass
記事検索
Archives
Author