Apple謹製ウェブブラウザ"Safari"の情報サイト

Flash

脆弱性を修正したAdobe Flash 11.3 アップデート

flashplayer

Adobeが複数の脆弱性を修正したFlash Player 11.3(11.3.300.257)をリリースしました。


Adobe - Security Bulletins: APSB12-14 - Security updates available for Adobe Flash Player コメントを見る コメントを見る
Adobe released security updates for Adobe Flash Player 11.2.202.235 and earlier versions for Windows, Macintosh and Linux, Adobe Flash Player 11.1.115.8 and earlier versions for Android 4.x, and Adobe Flash Player 11.1.111.9 and earlier versions for Android 3.x and 2.x. These updates address vulnerabilities that could cause a crash and potentially allow an attacker to take control of the affected system.

必要システム構成はIntel CoreDuo 1.33GHz以上のプロセッサーを搭載したMacOS X 10.6/10.7以降のマシンで、Safari 5以上となります。

また、次のような変更も加えられています。

関連エントリー

Safari 5.1.7で無効化されたFlash Playerの再有功化手順

flashplayer

OS Lion向け及びMac OS X 10.6 Snow Leopard向けのSafari 5.1.7ではセキュリティパッチの当たっていないFlash Playerが無効化されます。

古いFlash Playerがインストールされている場合は,警告ダイアログが表示され、Adobeのサイトへ誘導されますが、何らかの理由でFlash Playerを有効かさせたい人向けにアップルが手順を公開していますので,補足を含めて紹介します。

About Safari 5.1.7 コメントを見る コメントを見る

  1. /Library/Internet Plug-Ins (Disabled) folder.を開く
  2. OS X Lionでは標準ではライブラリは表示されません。Optionキーを押しながらFinderのメニューから『移動』を選択して表示させてください。
    参考→Lionのユーザーライブラリフォルダを表示する方法 2 | Macの手書き説明書 コメントを見る コメントを見る
  3. "Flash Player.plugin" を /Library/Internet Plug-Ins.にドラッグする
  4. ブラウザが動作している場合、終了させて再起動させる

関連エントリー

Flash Playerのセキュリティアップデートが公開

flashplayer

AdobeがFlash Playerのセキュリティアップデート(11.2.202.235 )をリリースしました。
アプリケーションを強制終了したり、端末を制御される可能性のある脆弱性を修正とのことです。Adobeによるとこの脆弱性を利用した標的型攻撃が既に確認されているとのことです。

確認された標準型攻撃はWindows版のInternet Explorerを対象としたものですが、Safariを含む他の環境にも脆弱性が含まれるため、早急なアップデートが必要です。

Adobe - Security Bulletins: APSB12-09 - Security update available for Adobe Flash Player コメントを見る コメントを見る

Adobe released security updates for Adobe Flash Player 11.2.202.233 and earlier versions for Windows, Macintosh and Linux, Adobe Flash Player 11.1.115.7 and earlier versions for Android 4.x, and Adobe Flash Player 11.1.111.8 and earlier versions for Android 3.x and 2.x. These updates address an object confusion vulnerability (CVE-2012-0779) that could cause the application to crash and potentially allow an attacker to take control of the affected system.

Adobe Flash Player の脆弱性 (APSB12-09) に関する注意喚起 コメントを見る コメントを見る

Adobe Flash Player には複数の脆弱性があります。結果として遠隔の第三者は、細工したコンテンツをユーザに開かせることで、Adobe Flash Player を不正終了させたり、任意のコードを実行させたりする可能性があります。 Adobe Systems 社によると本脆弱性を使用した標的型メール攻撃を確認しているとのことです。
Adobe Systems 社が提供する対策済みソフトウエアへアップデートすることをお勧めします

古いバージョンがインストールされている場合は早急にアップデートされることをお薦めします。
インストールされているFlashプラグインのバージョンは、Flashのバージョン確認サイトを訪問するか、メニューバーのヘルプから"インストール済みプラグイン"を選択すると確認出来ます。

関連エントリー

Flash Player 11.2正式版(11.2.202.228) リリース

flashplayer

AdobeがFlash Player 11.2正式版(11.2.202.228)をリリースしました。
ビデオデコード処理のマルチスレッド化,GPU ドライバに対する制限の緩和,Windows 版の自動更新,マウス機能の拡張,ThrottleEvent イベントの導入等の多くの新機能を搭載しております。また、ゲーム向けのプレミアム機能も発表になりました。


Adobe Flash Player Teamの声明は以下の通り。

Game on: The new Adobe AIR 3.2 + Flash Player 11.2 ? Adobe AIR and Adobe Flash Player Team Blog コメントを見る コメントを見る

Today, Flash Player powers popular social and casual games on the web that are each played by hundreds of millions of people and generate billions in revenue each year. It powers 9 in 10 of the top games on Facebook, many of the most popular web games in China and Japan, and inspired and acclaimed indie games. Flash Player is the game console for the web ― the only technology that ensures a beautiful game can run consistently ― without friction or fragmentation ― on over a billion boxes around the world.

必要システム構成はIntel CoreDuo 1.33GHz以上のプロセッサーを搭載したMacOS X 10.6/10.7以降のマシンで、Safari 5以上となります。

関連エントリー

脆弱性に対処したFlash Player 11.1アップデート

flashplayer

昨日モバイルを含むデバイス向けの開発終了をアナウンスしたAdobeがFlash Player 11.1アップデート(11.1.102.55 )をリリースしました。
端末をクラッシュさせ、攻撃者にコントロールを許してしまう深刻(Critical)な脆弱性が修正されています。

必要システム構成はIntel CoreDuo 1.33GHz以上のプロセッサーを搭載したMacOS X 10.6/10.7以降のマシンで、Safari 5以上となります。

Adobe - Security Bulletins: APSB11-28 - Security update available for Adobe Flash Player コメントを見る コメントを見る

Critical vulnerabilities have been identified in Adobe Flash Player 11.0.1.152 and earlier versions for Windows, Macintosh, Linux and Solaris, and Adobe Flash Player 11.0.1.153 and earlier versions for Android. These vulnerabilities could cause a crash and potentially allow an attacker to take control of the affected system.

尚、Safariでダウンロードする際のみGoogle Chromeがダウンロードをお薦めされますが、流石にそれは失礼ではないでしょうか。

Google Chrome


関連エントリー

CSS Nite LP32: Sass
記事検索
Archives
Author