Apple謹製ウェブブラウザ"Safari"の情報サイト

Lion

Safari 7.0.1/6.1.1 アップデート

Safari

アップルからSafari 7.0.1/6.1.1 がリリースされました。ソフトウェアアップデートからダウンロードできるようになっています。

対応 OS はSafari 7.0.1 が Mac OS X Mavericks、Safari 6.1.1 が Mac OS X Mountain Lion, Lion となっています。

About the security content of Safari 6.1.1 and Safari 7.0.1 コメントを見る

このアップデートでは自動入力に関する脆弱性や、Webkit の脆弱性の修正が含まれています。

また、Safari 7.0.1 や Safari 6.1.1 for Mountain Lion ではサイドバーで共有リンクを開いている状態であれば、共有リンクを定期的に更新するようになっています。

関連エントリー

Safari 6.1 for Mountain Lion/Lion リリース

Safari

アップルからSafari fo OS X Mountain Lion/Lionがリリースされました。ソフトウェアアップデート経由でインストールできます。

主な新機能は以下の通り。

  • 共有リンク(Mountain Lionのみ)
  • サイドバー。ブックマークおよびリーディングリストを 1 カ所にまとめて表示できます。
  • クリック 1 回でブックマークを追加。スマート検索フィールドの左にある“+”ボタンをクリックするだけで、Web ページをリーディングリストに追加できます。クリックしたままにすると、お気に入りバーやブックマークに追加できます。
  • Safari 省電力。表示したいプラグインコンテンツのみを再生することで、エネルギー効率を高めます。
  • サードパーティ・データ・ブロック。デフォルト設定のままで、ブラウズのトラッキングに使用される可能性がある Cookie およびその他のデータが、サードパーティの Web サイトにより保存されないようにします。
  • Yandex 検索を内蔵。ロシアの大手検索エンジン Yandex が内蔵され、ロシアのユーザ向けのオプションが追加されました。

また、多数の脆弱性が修正されています。主な修正点は以下のリンク先を参照してください。

Safari 6.1 のセキュリティコンテンツについて コメントを見る

関連エントリ

Appleが開発者向けにSafari 6.1 seed の配布を開始

Safari

Appleが開発者向けにSafari 6.1 seed の配布を開始しました。

Safari Dev Center - Apple Developer コメントを見る

This is a pre-release version of Safari 6.1 for Lion and Mountain Lion.

LionとMountain Lionに対応し、別途アンインストーラも配布しています。
WWDCの基調講演で発表のあった"新Top SItes","Sidebar""Shared Links"等の機能はMountain Lionのみで動作。その他開発者メニューも更新されています。

簡単にSunSpider 1.0のベンチマークを走らせてみた結果、Safari 6よりかなり速くなっていました。

なお、SIMBLプラグインの動作は確認出来ませんでした。

関連エントリー

Safari 6 リリース

Safari

アップルから新OS X 10.8(Mountain Lion)のリリースとともに Safariもアップデートされました。あわせてOS X Lion向けももソフトウェアップデート経由でアップデートが提供されました。

アップル - Safari - ウェブブラウジングをもっとスマートに、パワフルに。

数々の先進的な新機能が、Safariでのネット体験を一段と優れたものにします。見たいウェブページは、さらに賢くなった検索機能でさらにすばやく見つけられるでしょう。開いているすべてのタブをすばやく見ることができる新しい方法も用意しました。ウェブページのツイート、Facebookへの投稿、メールやメッセージを使った共有は、Safariにいたまま行えます。ネットサーフィンの快適さは、多彩な魅力のほんの一部にすぎません

主な新機能は以下のとおり。

  • 統合されたスマート検索フィールド
  • タブビュー(Mountain Lion)
  • iCloudタブ(Mountain Lion)
  • 共有機能(Mountain Lion)
  • Do Not Track

また、既報のとおりRSS機能は削除されています。

現時点ではSafariのページからはダウンロードへのリンクが削除されており、WindowsのApple Software Updateを起動させても『お使いのソフトウェアは最新版です』と表示されます。今後はWindowsに向けては最新版が提供されない可能性も高く、引き続き情報を収集したいと思います。

関連エントリ

Appleが開発者向けにSafari 6をお披露目

WWDC2012

Safari 5.2がWWDCで正式版になるのか…と思っていたら、AppleはWWDC 2012にてSafariの新バージョンを披露しました。

アップル、「Safari 6」ブラウザを披露 - CNET Japan コメントを見る コメントを見る

サンフランシスコ発--Appleは米国時間6月11日、当地開催の同社の技術者向け年次会議Worldwide Developers Conference(WWDC)で「Safari」の新版を披露した。同ブラウザは、ビジュアル面で競合ブラウザをいくらか参考にしているものの、ブラウジングに対するユニークな解釈は何とか維持している。

また、既にデベロッパーサイトでLion版向けが配布されています。

Safari Dev Center - Apple Developer コメントを見る コメントを見る

公開はOS X Mountain Lionリリースと同時でしょうか…?

関連エントリー

CSS Nite LP32: Sass
記事検索
Archives
Author