Apple謹製ウェブブラウザ"Safari"の情報サイト

google

WebP形式の画像を表示させるプラグイン"Weppy"

Weppy

Googleが発表したJpegに代わる新たな画像フォーマットとして注目されている"WebP"をSafariで表示させるプラグイン"Weppy"がリリースされています。

Weppy コメントを見る コメントを見る

Weppy is compatible with all Mac OS X Web browsers that do not use QuickDraw for drawing images. This includes Safari, Firefox, Chrome, OmniWeb, Opera, Camino, and probably others as well. It comes with separate plugins for WebKit-based browsers (such as Safari, OmniWeb, and Chrome) and browsers that only support Netscape plugins (such as Firefox and Camino). Both support hardware image rendering in browsers that support CoreAnimation. Both are universal binaries (PowerPC and Intel 32), and the WebKit plugin also supports Intel 64. Both require Mac OS X 10.5

対応しているのはMacOS X 10.5(Leopard)以降になります。WebKitプラグインおよびNetscape形式のプラグインが用意されています。
インストールするにはダウンロードした"Weppy.webplugin"ファイルおよび"Weppy.plugin"ファイルを~/Library/Internet Plug-Insに入れるだけです。

その後、ブラウザを再起動すれば拡張子.webpのWebPファイルの表示が可能となります。

WebKitプラグインおよびNetscape形式のプラグイン共にユニバーサルバイナリとなっており、WebKitプラグインは64bitにも対応しています。

(via.Weppy - soundscape out コメントを見る コメントを見る)

Internet ExplorerをGoogle Chrome並にする"Google Chrome Frame"

GoogleChromeFrame

GoogleよりInternet ExplorerでWebKitを使ったレンダリングで表示出来るGoogle Chrome Frameのβ版が発表されました。Windows Vista/XP SP2以降にインストールされたInternet Explorer 6/7/8が対象となります。

Google Chrome Frame - Google Code コメントを見る

Chromium Blog: Introducing Google Chrome Frame コメントを見る
Today, we're releasing an early version of Google Chrome Frame, an open source plug-in that brings HTML5 and other open web technologies to Internet Explorer.

インストールしてみたのですが、驚いたことに単なるプラグインではなく、Google Chrome 4(開発者向け)が丸々インストールされるんですね…!
ただインストールしただけでは駄目で、Google Chrome Frameが動作するにはサイトに次のメタタグを追加する必要があります。
<meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="chrome=1">
このブログにも追加してみたところ、IE8でアクセスして見事WebKitでレンダリングされ表示されました。
なお、気になるUserAgentは
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; chromeframe; InfoPath.1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.30; .NET CLR 3.0.04506.648; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
となりました。

一方、MicroSoftのスポークスマンはGoogle Chrome Frameを勧めないとIEユーザーに警告しています。

MS vs グーグル:IEプラグイン「Google Chrome Frame」をめぐり舌戦:ニュース - CNET Japan コメントを見る

Microsoftは声明で、最新技術を欲するユーザーはChrome Frameを使うよりも、新しいバージョンのIEに移行した方が良いと述べた。

「われわれはInternet Explorer 8で、重要な機能強化や更新を追加し、顧客がブラウザをより安全に使用できるようにした」とMicrosoftは述べた。「プラグイン全般、そして『Google Chrome』が抱えるセキュリティ上の問題を考えると、Google Chrome Frameをプラグインとして実行することにより、マルウェアや悪意あるスクリプトの攻撃対象となる領域は2倍になる。われわれは、こうしたリスクがあるものを友人や家族に勧めたりはしない」(Microsoft)
「IE6を使っている人は、ほかのアドオンをインストールするのではなく、IE6から離れるべきだ」とBarzdukas氏は述べた。「(アドオンは)問題を複雑にするだけだ」(Barzdukas氏)
Microsoftがの言い分はもっともですが、現実にはIE7やIE8と同じ割合で2001年にリリースされたIE6を利用する人がいることを考えると、Googleの強行とも言えるやり方にも致し方ない面があります。

ただ、実際問題Google Chrome Frameをインストールするより、Google自身が言明するとおり、SafariGoogle ChromeFirefox,Operaや或いは3つのレンダリングエンジン搭載のLunaScapeを使った方が幸せになれそうです。


関連エントリー

NSS Labsがブラウザセキュリティ検証結果を発表 : Safari Realized コメントを見る

検索連動広告に見る、ブラウザのライバル関係

Safariについての情報を調べるに当たって、GoogleやYahoo!の検索を多用している訳なのですが、そこでちょっと面白い広告に気がつきました。

Mozilla vs Safari




そこで、GoogleやYahoo!で様々なブラウザの名称で検索して見たところ意外なブラウザ同士のライバル意識が露わに…!

図にまとめるとこんな感じです。Safariはんモテモテやないか。

ブラウザ相関図


もっとInternet Explorerが狙われるのかなあ…と思っていたのですが、どちらかというとIEに飽き足らないそうを取り合っている印象です。Google AdSenseよりもYahoo!(Overture)の広告の方が賑やかです。また、不思議とGoogle Chromeを検索した際にはGoogle以外Google Adwords広告出していないんですよね…ニヤニヤ

と言っても、調べたのはちょっと前なので、今ではMicrosoftもAdwords/Adsense/Overtureに出稿していますし、状況は若干変っていますけども。


海の向こうではMicrosoftの独禁法問題に絡んでOperaのボイコット運動が始まったそうですが、互いに意識しつつ健全に切磋琢磨して貰いたいものです。

SafariでGoogle検索をブックマークしようとすると…?

Safariは当初からツールバーに検索フィールドがついており、そこから直接Googleを検索することが出来ます。4.0からはサジェスト機能も付いて益々便利になったわけですが。そのGoogle検索をブックマークしようとすると…
Safari + Google
警告される…!

『二度同じ事をクリックさせないでくださいよ…一度でいい事を二度クリックしなけりゃあいけないいけないってのは…そいつが頭悪いってことだからです』
『何度もクリックさせるって事は無駄なんだ…無駄だから嫌いなんだ。無駄無駄…』
と言うわけでSafariはまさにゴールドエクスペリエンスなブラウザと言えましょう。

もちろんWindowsでもGoogle検索をブックマークしようとすると同じく警告が出ます。
因みに、Windowsでは検索にYahoo!を選ぶことも出来ますが、Yahoo!を選択した時にはYahoo Searchをブックマークしようとすると同様の警告が出ます。
Safari + Yahoo!

(via Twitter / Munehiro Nakazato: 今日気がついたSafariの機能)

Google GearsのSafari対応版をβリリース

Google Gears

Googleがオフラインブラウズを拡張するGoogle GearsのSafari対応版をβリリースしました。

Official Google Mac Blog: Gears for Safari コメントを見る
We're really excited to announce the official release of Gears for Safari on OS X (minimum requirements are Leopard 10.5.3 or Tiger 10.4.11).

You can download it today from http://gears.google.com.

Google Gears、Safariに対応 - ITmedia News コメントを見る
米Googleは8月26日、オープンソースのブラウザ拡張機能Google GearsのSafari対応版をβリリースした。Gears Usersのディスカッショングループで明らかにした。Google Gearsは通常はオンラインでしか利用できないWebアプリケーションをオフラインでも利用可能にする機能を持つ。
CSS Nite LP32: Sass
記事検索
Archives
Author